ALOHA AND MAHALO

OLみぅの Hawaiiと育児と英語のお勉強 を綴ったブログ

簡単!便利!ハワイで「UBER eats(ウーバーイーツ)」を使ってみた。【赤ちゃん連れハワイ】




赤ちゃんとのハワイ旅行こそ「UBER eats」を活用しよう

赤ちゃんがいると夜は外食できないけれど、おいしいものが食べたいなぁ・・・

UBER eatsを使えば、ホテルのお部屋で有名レストランのお料理が食べられますよー♪
実際にハワイで使ってみたのでレポートします!


ALOHA🌴みぅです。
今日は、ハワイ滞在中に便利な「UBER eats」について記事にしたいと思います。



UBER eats」とは?

概要

UBER eatsは料理のデリバリーサービス。
UBER eatsに掲載されているレストランの料理をネット注文できます。
料理の代金に加え、配送手数料が数百円(2.99ドル~7.99ドル?)がかかります。
宅配はお店のスタッフでなくUBER eatsに登録している宅配ドライバー(アルバイト的な方)が行います。
お届け先は、自宅だけでなく、「〇〇公園」や「△△駅」といった自由な場所を指定できます。

ハワイでの利用状況は?

日本の都市部と同じくらい、またはそれ以上に浸透しています。
ワイキキだけでなく、ダウンタウンやカカアコ、モンサラット等の少し離れたレストランも利用できます。
レストランまでの交通費を考えれば、配送手数料を払う価値もあるなぁと思います。

以下のようなお店が利用可能です。ほんの一例です!

  • ファストフード(マクドナルド、サブウェイ、パンダエクスプレス、Teddy's Big Burgers)
  • ファミレス(デニーズ、IHOPアイホップ)
  • レストラン(Arancinoアランチーノ、Billsビルズ、Kakaako Kitchenカカアコキッチン)
  • ドリンク&スイーツ(Lanikai Juiceラニカイジュース、TeaBossティーボス、Kailua IceCreamカイルアアイスクリーム)

こんなときにオススメ
  • 小さなお子様連れで夜の外食が難しいとき
  • 疲れてしまって外食する気になれないとき
  • 行きたいレストランのアクセスが悪いとき
  • ABCストアのご飯に飽きたとき(笑)




実際に使ってみました!

まずはじめにすること

スマートフォンアプリの「UBER eats」をダウンロードして会員登録します。
その後、「マイページ➡設定」で受取場所を登録しておくとスムーズです。私はホテルで受け取るので、「勤務先」にホテルの住所を登録し、ホテルの玄関先で受け取るようにしました。




注文の流れ

私はウニパスタで有名なワイキキの人気イタリアン「アランチーノ」を利用しました。
フードをカートに入れて決済する、シンプルな注文方法です。
「ウニパスタ」と「プロシュートパパイヤ」をオーダー♪♪

口コミや料理ジャンルからお店を選んでも、新しい発見があるかもしれませんね♪




配達

アプリ上で配達状況がリアルタイムで確認できます。
ドライバーさんのお顔や車種もわかるので、受け取りの際の目印にします。
ドライバーさんとチャットができるので「私は〇〇のTシャツを着ていますよ」「〇〇ホテルのエントランスにいますよ」なんて伝えておくとスムーズかも♪
UBER ウーバーイーツ 便利 ハワイ 口コミ タクシー

受けとりました!

ホテルのエントランスにドライバーさんが来て、運転席の窓から商品を渡してくれました。
商品はホカホカ♪調理後10分程度で届きました♪
f:id:m_by_the_sea:20190425210140j:plain:w300

こちらがお料理~!

丈夫なタッパー(主人が日本に持って帰りたがる位笑)に入ったお料理。
フォカッチャ用のオリーブオイルまでちゃんとはいっていました。

そしてこれがウニパスターー!!!
ウニ様がゴロゴロ・・・✨いいかおり~♪
ウニ アランチーノ ワイキキ ハワイ

お皿に盛り付けました♪お皿に困らないのはコンドミニアムのいいところですね♪
パパイヤもマンゴーのように甘く熟れていて、プロシュートとの相性抜群でした😍

お料理のお供はコナビールの「KUA BAY」♪


最後はアプリ上でドライバーさんにチップを♪
2ドル~支払えます。

赤ちゃんがいても、現地のレストランのディナーが味わえる♪画期的ではありませんか?!✨
ぜひご活用くださーい♪

あなたにオススメの記事



ブログランキング参加中です。押していただけると励みになります😄🌺
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


記事を気に入っていただけたら、バナーをクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村